読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

大衆割烹 三洲屋(銀座一丁目)

またまた「かみんぐすーん」から日が経ってしまいました…
f:id:K-norita0426:20151001082248j:image

9月28日。地元 小田原にてiPhoneを新機種に変更するため、午前中を空けて臨んだのですが…なんと3時間経過、それでも終わらない……という事態。まぁ 娘の分とネット環境を変更したからなのですがね。

最後にはiPhoneをリセットできず、諦めて後日。節約のため小田急線で上京です。新宿から有楽町へ移動。そしてワイン試飲会場のホテルへ向かいます。

f:id:K-norita0426:20151001082305j:image
到着は15時20分。昼メシ抜きなので腹ヘリモード。これで飲んだらやばいかも…

新ラインナップのイタリアンスパークリングを試し、まだ飲んだ事のないお手軽品を物色。最後に目ぼしいシャンパーニュとブルゴーニュ赤を若干 量多めでいただきました。

担当者と軽く挨拶し、ホテルを出る。時間を見ると10分しか経過してない…。ちょっと勿体無いかなぁ。

その後、アップルストアーで旧機種のリセットを完了し、ビックカメラでケースを購入。

さて、始めましょうかね。今日の舞台は…

f:id:K-norita0426:20151001082340j:image
銀座一丁目のサラリーマンの聖地,「大衆割烹 三洲屋」にレッツラゴー(←死語ですよ)

ガラガラっと開けて入店。カウンター席に案内される。

f:id:K-norita0426:20151001082358j:image
とりあえずビール。ビールは4銘柄あり、キリンを選択。

f:id:K-norita0426:20151001082416j:image
こちらビールにつく小鉢。シラウオか? 小鉢付きなので値段は¥760とちょっとお高めか…

f:id:K-norita0426:20151001082443j:image
そして刺身。壁に貼られたメニューを見ると…魚系のメニューが千円越え。前回の「価格破壊立ち飲み」の影響でか、かなりビビる…が、「刺身盛り合わせ」をなんとか注文。

刺身はいい感じのネットリ感で旨し。さて、ビールのあとは何にしようか…

f:id:K-norita0426:20151001082520j:image
…と考えていると、名物料理(?)「鳥とうふ」が登場。いい感じのボリュームでワンコイン以内。これはお得な一品です。

f:id:K-norita0426:20151001082542j:image
となれば、日本酒でしょうかね。一合を「冷や」でもらいます。銘柄は「白鶴」。

このあとの攻めをどうするか…。小鉢でしっぽりと飲むか…。それとも…。

なんて迷った挙句に…

f:id:K-norita0426:20151001082559j:image
普通に定食攻撃。最初は「サバ味噌」をお願いしたが売り切れ。悩みに悩んで「角煮定食」に決定。

f:id:K-norita0426:20151001082618j:image
角煮のアップ。かなりのボリューム感だったので、もうこれで終了になってしまいました。

魚系定食は千円越え、サバ味噌だけが800円代なので、昼で売り切れる確率が高そう。銀座という立地で考えれば十分CPは高いと思いますね。

次回もし来店するならば、「生ビール」スタート(後で気づいた)、小鉢と「鳥とうふ」を注文し、飲むならワンコイン価格の小鉢攻撃、王道は「魚系定食(焼魚・煮魚)」を日本酒でやっつける…てな感じで攻めたいと思います。

あとは、店に溶け込むのにもう少し修行がいるような気が…。人生のベテランに相応しいお店に感じましたよ。私のような若輩者はまだまだダメですね。

いい感じにお歳をめした「カップル」が、メニューを見ずに注文しているシーンが印象的でした。注文に迷いがなく、お店を使いこなしてるなぁ……って、横目で見ながらほれぼれしてました。

来年は齢 50。そろそろ「アッチコッチ」せずに自分の「定番」を見つけなきゃ…ね。

お腹も満足し、まだ17時代ですが、地元への帰路につき…

f:id:K-norita0426:20151001082637j:image
そして19時ごろに到着。今宵は15夜(の次の日ですが)、綺麗な満月を機種変更した新型iPhoneで撮影。

f:id:K-norita0426:20151001082704j:image
そして自宅にてコンビニ購入の甘味に舌つづみをうったのでした。トッチパレ。

そして2015年も残り3ヶ月。「呑んで喰らって」もあと3ヶ月。悔いなき「食人生」を目指して…


それではまた、次回。