読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ろく月(浅草橋)

f:id:K-norita0426:20150407173922j:plain
(前回からの続き)

3月30日。皇居近くから移動して、ここは神保町あたりでしょうか?

f:id:K-norita0426:20150407173945j:plain
まだ時間があるので、偶然見つけたこちら「kanda Coffee」で調整しましょう。
カウンターに座り、アイスコーヒーを注文。目の前でコーヒー豆を焙煎するマシーンがグルングルンしてます。そして、店内にはローストの良い香りが漂います…

こちら、調べたら食べログで結構評価が高いお店みたい。いい「止まり木」見つけちゃいました。

f:id:K-norita0426:20150407173958j:plain
その後、歩いている途中で見つけた「木蓮の花」。見事だったのでパシャリ。

まだまだ、目的のお店のオープンまで2時間以上……さて、どうする?

f:id:K-norita0426:20150407174011j:plain
ということで、去年 訪問して好印象だった「もつ焼き でん」にて、再度 時間調整を。

f:id:K-norita0426:20150407174025j:plain
やっぱりスタートは「生」でしょ。

f:id:K-norita0426:20150407174038j:plain
とりあえず「味たまご」と

f:id:K-norita0426:20150407174051j:plain
「ハラミの塩ユッケ」を注文。

f:id:K-norita0426:20150407174107j:plain
そして「厚揚げ」。ここは本番では無いので食べ過ぎ注意です。

f:id:K-norita0426:20150407174123j:plain
追加で焼き。こちらは「かしら(頭部肉)」。

f:id:K-norita0426:20150407174134j:plain
そして、食べたかった「ブレンズ(脳)」。脳だけに「濃厚」⁉️

f:id:K-norita0426:20150407174148j:plain
最終兵器は「チーズの 味噌漬け」。一つ一つ時間をかけて大事に食べましょう。

そろそろ時間となりました。以上のメニューと「チューハイ」✖️3でお会計は¥3330。


本番のような予行練習を終え、向かう先は浅草橋にあるこちら…

f:id:K-norita0426:20150407174202j:plain
「ろく月」。2015年TRYラーメン大賞 新人部門「豚骨」1位獲得のお店。「寛ぎ(くつろぎ)」をもじっての店名だそうです。

お店には開店5分前に到着。なんか、店の中に先客がいるようですが、とりあえず外で待ちます。

18:00、開店と同時に入店。二番手で、いつものように券売機で食券を購入。

f:id:K-norita0426:20150407174217j:plain
そして注文は夜限定メニュー「濃厚豚骨味噌」¥800。スープがほとんど無く、「くろ㐂」のような混ぜ面系味噌です。そして、見た目以上に大量の「葱」。まぁ 葱好きだからいいけどね。

f:id:K-norita0426:20150407174231j:plain
そして、1時間ローストした「完熟トマト」。トマトと味噌の相性は…なかなかいいですね。

f:id:K-norita0426:20150407174244j:plain
麺は中太ストレート。コシがあります。

f:id:K-norita0426:20150407174257j:plain
店主 曰く、「柚子胡椒」は合わないとのこと。「昆布酢」をかければマイルドな味に変化します。

f:id:K-norita0426:20150407174312j:plain
そして、「チャーシューご飯セット」¥200も頂きました。ご飯が少量、ほとんどが肉というご飯メニュー。

混ぜ系味噌でしたが、若干「くろ㐂」の味わいには届かず、残念。でも上々の旨さです。



f:id:K-norita0426:20150407203700j:plain
そして次の週、4月6日に再訪です。お店には5分前に到着。先客は10名ほど。
そして開店、ですが、残念ながらあと二人というところで二巡目になり、空くのを待つことに。

11:50。席が空き、カウンターへ。そして今回の注文は…

f:id:K-norita0426:20150407174343j:plain
やっぱり1位獲得のこちら「特製ら〜めん」¥880。豚骨では珍しい「無化調」のスープ。旨味は「真昆布」「あさり」「スルメ」の海産物と四種類の「丸大豆醤油」で仕込んだカエシ…だそうです。贅沢ですね。

f:id:K-norita0426:20150407174358j:plain
そしてフォルムは…アスパラや、

f:id:K-norita0426:20150407174412j:plain
ヤングコーン、オクラなど野菜が美しく盛られています。そしてスープは、以前食べた「無鉄砲」のようなパンチはありませんが、アッサリした優しい味わい。この味は女子好みなのかも?

f:id:K-norita0426:20150407174425j:plain
麺はやや細めなのか? 味噌とは違う麺でしょうか?記憶が曖昧だ…

f:id:K-norita0426:20150407174439j:plain
お好みで柚子胡椒などもどうぞ。特に柚子胡椒はピッタリ合います。

あと、私以外の皆様は「替え玉」を必ず追加してました。魚粉で味付けした「味付き替え玉」なる物もあり、混ぜ麺のようにそのまま食べてから、後で投入、てな感じで楽しむようです。

私はこれから、あと二軒回るので替え玉は今回 無し。次回があれば是非 試してみたいと思います。

f:id:K-norita0426:20150407174452j:plain
帰り際に「いい出逢いがありますように…」と祈願して退店。ごちそうさまでした。

f:id:K-norita0426:20150407174505j:plain
秋葉原方面に向かう途中、以前  訪問した「ジョンティー」を発見。アルザス地方料理が味わえるビストロ。来年に訪問する予定なのです。

そして、名店「くろ㐂」の混み具合は…

f:id:K-norita0426:20150407174518j:plain
と思ったら「臨時休業」。お身体 ご自愛下さい。

f:id:K-norita0426:20150407174532j:plain
そう言えば、カップ版「くろ㐂」食しました。香りは素晴らしいのですが、内容はやはり本物には遠く及びませんでしたね。まぁ当然ですが。

そして、メトロ秋葉原駅まで歩き、日比谷線にて「北千住」へ。人生初 北千住です。

f:id:K-norita0426:20150407174657j:plain
そして次に味わうのはこちらのお店。


ですが、残念ながら次回のアップとなります。

それでは、また。