タイの食卓 オールドタイランド (飯田橋)

(2017年も早いもので半年が過ぎようとしております。徐々に追いつきますので「今更感」はありますが、ご了承下さい)

 

f:id:K-norita0426:20170616073011j:image

 

3月27日。そろそろ「ソメイヨシノ」が咲き始めるかなぁ……と思い東京へ。

 

f:id:K-norita0426:20170618073959j:image

11時頃に「飯田橋駅」に到着‼️……なんですが、

 

当日は不運にも春の嵐 (O_O)」。 暴風雨が猛威を奮ってるぅ (汗)

 

桜には微妙に早いようでしたが、「小石川後楽園は咲いてる」と聴いたので来てみましたが、コレはもう無理。

 

しょうがないので、ランチにしましょうね(ホントはコッチが主役❓)

 

f:id:K-norita0426:20170616073035j:image

でもって、タイ料理の老舗「オールドタイランド」でいただきまーす。

 

f:id:K-norita0426:20170616073051j:image

まずは季節のオススメ「さくらスパークリング」で乾杯‼️

 

10種類以上あるランチメニュー。かなり迷いましたが、なんとか決定。

 

f:id:K-norita0426:20170616073110j:image

まずは付属のミニ「生春巻き(ゴイ・クオン)」が登場。

 

f:id:K-norita0426:20170616073130j:image

先にツレのオーダー「クイッティオ・トムヤム(ハーブたっぷりトムヤム麺)¥1000」がやって来ました。やっぱりこっちにすれば良かったかなぁ……、美味そう。

 

f:id:K-norita0426:20170616073143j:image

そして、こちらはご飯がつきます。¥150プラスで「ミニガパオ」に変更して(させて)みました。

 

f:id:K-norita0426:20170616073159j:image

ワタクシの方はこち「センレク・パット・トムヤム(トムヤム風味の焼きビーフン)¥1000」。スパイシーな香りが食欲をそそりますゎ。

 

f:id:K-norita0426:20170616073218j:image

こちらには「スープ」が付属。

 

f:id:K-norita0426:20170616073233j:image

「焼きビーフン」が結構「濃い目の味」だったので「白米」追加でしのぎましたよ。

 

オープン当初は疎らだった客入りも、正午になったら「満席」に。客層は「サラリーマン」と「OL」、男女比もほぼ一緒くらいでしょうかね。

 

「老舗感」いっぱいの店内ですが、豊富なランチメニューには惹かれますね。

 

まぁ、機会があれば「再来店」アリかも……ですねぇ。

 

その後は「暴風雨」が続いていたので……、

 

f:id:K-norita0426:20170618072847j:image

こちらの映画を観たりして過ごす事に。

 

f:id:K-norita0426:20170616073414j:image

そして夜の部はこちら「代々木上原」。最近 特に気になっているエリアです。

 

ですが、続きはいつものように次回です。

 

それでは、お楽しみに〜。

原宿餃子樓 〜ハノイの風〜 (中目黒)

(前回からの続き)

f:id:K-norita0426:20170414065219j:image

 

3月20日。無事「あいほん」修理を終え、昼食を食べた後は……、

 

f:id:K-norita0426:20170414065227j:image

夜の部を予定している「中目黒」へ移動です。

 

定期調査している「中目黒高架下」。本日は祝日なので、いつも訪問できないお店へ、レッツらゴー!

 

f:id:K-norita0426:20170414065240j:image

という訳で、こちら「原宿餃子楼 〜ハノイの風」へ。

 

一応「夜の部」の予定だったんですが……、

 

営業中じゃん‼️

 

それに「まだ食べれそう」………な感じなので、思い切って入店‼️

 

ほぼ満席状態でしたが、ラッキーにもカウンターの一角が空いておりました。

  

f:id:K-norita0426:20170414065258j:image

こちらがメニュー。お手頃なお値段でしょうか?。

 

f:id:K-norita0426:20170616065123j:image

そして注目はこち「おトクな1,000円セット」。お好みのアルコール2杯と焼き餃子のセットメニュー。

 

(偶然に居合わせた)お隣の女性2人はスパークリングワインでスタートしてましたが……、

 

f:id:K-norita0426:20170414065453j:image

やはりここは「中目黒」ということで「レモンサワー」でスタート。

 

f:id:K-norita0426:20170414065508j:image

そして必須注文な「ツナとパクチーのサラダ ¥520」をサイドに。

 

f:id:K-norita0426:20170414065544j:image

そして「焼き餃子」登場。美味しそうなフォルムですゎ。

 

パリッとした焼き具合で美味です。でも、個人的にはもっと「具がモッチリ」タイプが好きですね。

 

そして2杯目のアルコールも「レモンサワー」と無難な攻めにして……、

 

(ちなみに女性2人もレモンサワーにチェンジしてましたゎ)

 

f:id:K-norita0426:20170414065553j:image

〆でお店のイチオシトムヤムクンスープ餃子 ¥600」を注文。コレも美味し。

 

そして、ここでフィニッシュ。お会計は税込で¥2,289でした。

 

料理のサイズもちょうど良くおひとりさまでも多種皿注文出来そうです。「はしご」にはピッタリかもしれません。

 

ちなみに「土日祝」は11:30から夜まで「通し営業」らしいので、我々「昼酒師」には嬉しいですね。

 

でも「月曜定休」なので、「奇跡でも起こらない」と再訪問な無いですねぇ。

 

 

てな訳で、夜予定が早まって、無事(⁉️)帰宅の途につけました。

 

 

さて、注目の「中目黒高架下」。次回は何処に出没しようかな?

 

 

それでは、また次回。お楽しみに〜。

 

 

離島キッチン (神楽坂)

f:id:K-norita0426:20170414065025j:image

 

ある日、それは突然起こった………。

 

なんと、

 

愛器「あいほん」がぶっ壊れた ∑(゚Д゚)

 

突然「画面」がブラックアウトして、その後「うん」とも「すん」とも言わなくなった……。

 

という訳で、

 

f:id:K-norita0426:20170414064555j:image

3月20日。「アップルストアー 表参道」へ修理のお願いに参りました。

 

10時半に到着。予約時間まで1時間以上ありましたが、スタッフの方がスムーズな対応で「当日受付」に変更して頂き、予想を上回るスピードで「機種交換」できました。

 

も・ち・ろ・ん……、「無料」でした〜 *(^o^)/*

 

入ってて良かった「アップルケア」(;^_^A

 

気分も晴れやか。よし、美味いもの食べよう〜!

 

f:id:K-norita0426:20170414064611j:image

でもって「神楽坂駅」へ移動……、

 

f:id:K-norita0426:20170414064540j:image

気になっていた、全国の離島食材が楽しめるお店「離島キッチン」でランチしましょう!

 

こちら「月曜定休」なので、普段は伺えないのですが、本日「祝日(春分の日)」たまたま休みでした〜。ヤッタ ラッキー!

 

f:id:K-norita0426:20170414064632j:image

お昼メニューはこんな感じ。さて何を食べようかな?

 

f:id:K-norita0426:20170414064643j:image

まずは「生麦汁」。銘柄は「ハートランド」。

 

f:id:K-norita0426:20170414064658j:image

そして「島めぐりランチ 御膳 ¥2000」。折角なんでね。

 

f:id:K-norita0426:20170414064715j:image

中でも、こちらの「烏賊のお刺身(産地は失念……)」と、

 

f:id:K-norita0426:20170414064730j:image

揚げ物、特に淡路島産の「蛸」が絶品でした。

 

f:id:K-norita0426:20170414064742j:image

木の皮から抽出したという「お茶」。初めての体験でした。

 

f:id:K-norita0426:20170414064758j:image

店内では「離島グッズ」も買えたりします。

 

f:id:K-norita0426:20170415065334j:image

ガレージ風な店内が逆にオシャレです。お値段・ボリュームはやはり「神楽坂」価格ですけどね。

 

 会計後に知ったのですが、なんと「月曜の夜は営業」しているとの事。

 

次回は「夜メニュー」を楽しんでみようかな(でも、……1年後くらいになる?)。

 

雰囲気が好きな「神楽坂」……、

 

f:id:K-norita0426:20170414065054j:image

こちらの「居酒屋」さんとか、

 

f:id:K-norita0426:20170414065103j:image

こちらの「フレンチ」とか「伺いたいお店」がたくさん……、でも「月曜定休」が多いんですよね〜。

 

この後は夜の部を予定している「中目黒」へ移動しました〜。

 

続きは次回、お楽しみに〜。

 

 

 

韓国家庭料理 でりかおんどる(新大久保)

(まだ「2月」を語ってます……すみません。早めに追いつけるように頑張りMAX!!)

 

f:id:K-norita0426:20170317083925j:image

 

2月27日。遠く「埼玉」での梅見の後……、

 

f:id:K-norita0426:20170317083936j:image

夜の部はこちら「新大久保」です(ツレの熱烈なリクエストがあったんですゎ)。

 

とりあえず、場所を確認しましょうね。

 

f:id:K-norita0426:20170317083949j:image

駅から5分ほどで到着しました、こちら「でりかおんどる 新大久保本店」です……って、「営業」してるじゃん! 

 

早速 「突入」しましょう!!

 

微妙な時間帯なのに「ほぼ満席状態」……ですが、ギリ「待たず」に入店。「やった!ラッキー!」。

 

f:id:K-norita0426:20170317084002j:image

スタートはもちろん「生麦汁」。ジョッキがカチコチ。

 

f:id:K-norita0426:20170317084010j:image

そして注文しなくても出てくる「おかず(パンチャン)」

 

f:id:K-norita0426:20170317084019j:image

「お代わり自由」に惑わされ、食べ過ぎちゃうと「キケン」ですゎ。

 

さーて、食べますよ〜!!

 

f:id:K-norita0426:20170317084047j:image

「チョレギサラダ」食物繊維をプラス。

 

f:id:K-norita0426:20170317084101j:image

食べたかった「カンジャンケジャン」が若干「お高め」なので、「ヤンニョムケジャン(唐辛子味の渡り蟹)」に。手袋してかぶりつきますが、「蟹のトゲ」やら「手がドロドロ」やらで大苦戦!

 

f:id:K-norita0426:20170317084116j:image

そしてメインディッシュは「サムギョプサル(豚三枚肉の焼肉)」

 

f:id:K-norita0426:20170317084127j:image

なかなかの迫力ですゎ。

 

f:id:K-norita0426:20170317084136j:image

でもって、こちらの「キムチ」と……、

 

f:id:K-norita0426:20170317084216j:image

一緒に「焼いちゃう系」ですよ。「イッツ・ダイナミック!!」

 

f:id:K-norita0426:20170317084225j:image

それを「韓国焼酎」で迎え撃つ。面倒なので「ボトルオーダー(と言ってもミニサイズ)」しまーす!

 

f:id:K-norita0426:20170317084147j:image

焼けてきましたよ〜。それを「サンチュ」と「ヤンニョム(薬味)」でムシャムシャ食べますゎ。

 

f:id:K-norita0426:20170317084158j:image

それと「海鮮ネギチヂミ」も小サイズで追加オーダー。

 

そして「ほぼ満腹」ですが、やっぱり……、

 

f:id:K-norita0426:20170317084236j:image

シメで「石焼チーズタッカルビ丼」と、

 

f:id:K-norita0426:20170317084244j:image

「参鶏湯(サムゲタン)」……って、うーん「お腹一杯」でギブ。ごちそうさまでした。

 

店内は入れ替わりで常に「ほぼ満」状態。客層は「女子グループ」や「ヤングカップル」が多目でしょうかね。

 

今、韓国では「チーズ」なメニューがブームらしく、こちらのお店でもかなり展開してましたね。次回があれば「チーズタッカルビ」にチャレンジしてみたいです。

 

でも、「お酒」の種類が限られてるし、一人酒には向かないので……再訪問は微妙ですが……。

 

 

さーて次回は……どこだっけ? 時間が経ちすぎて すぐには思い出せないよ〜。

 

 

という訳で、次回もお楽しみに〜。見捨てないでね〜。

紅梅会 (越生)

(ヤバイ ヤバイ ヤバイ〜、3月も終わってしまうよ〜)

 

f:id:K-norita0426:20170314090910j:image

 

2月27日。今回はちょっと遠出のお花見ですゎ。

昨年「アド街」で放送されてからカナリ気になっていた……、

 

f:id:K-norita0426:20170314091023j:image

「埼玉県 越生(おごせ)梅林」へと、いざ レッツラ・ゴー!

 

f:id:K-norita0426:20170314090924j:image

東武東上線坂戸駅」から乗り換えて……、

 

f:id:K-norita0426:20170314090937j:image

11:20「越生駅」に到着。天気も上々です。

 

f:id:K-norita0426:20170314091004j:image

あえてバス移動せず「徒歩」で目的地へ。

 

f:id:K-norita0426:20170314091037j:image

途中 アド街で紹介されていた「気にスポ」を発見。

 

f:id:K-norita0426:20170314091630j:image

趣がある「酒蔵」もあったりして。

 

f:id:K-norita0426:20170314091054j:image

そして 12:00「越生梅林」に到着。植えられてる梅の木は「2万5千本」とのこと。

 

f:id:K-norita0426:20170314091105j:image

f:id:K-norita0426:20170314091118j:image

f:id:K-norita0426:20170314091133j:image

「白梅」は3分から5分咲き、

 

f:id:K-norita0426:20170314091148j:image

「紅梅」は満開(若干 過ぎたか……)というところ。

 

f:id:K-norita0426:20170314091200j:image

「しだれ梅」も綺麗。

 

f:id:K-norita0426:20170314091220j:image

 中央広場にある大きな梅の木。

 

f:id:K-norita0426:20170314091234j:image

 

さーて、お昼にしましょうかね〜♪

 

f:id:K-norita0426:20170314091303j:image

手近なところで、地元老人会が運営してる「紅梅会(看板が消えかかっていますよ〜)」でチャチャっといただきましょう。

 

f:id:K-norita0426:20170314091320j:image

メニューは厳選された(?)この4種類。

 

f:id:K-norita0426:20170314091332j:image

折角なので「全部オーダー」!

 

f:id:K-norita0426:20170314091342j:image

そして「缶ビール」で乾杯! やはり「花見」には「酒」が無きゃね〜。

 

f:id:K-norita0426:20170314091353j:image

ツレに「蕎麦」を譲って、私は「うどん」。柚子の風味がイイですね〜、旨し。

 

f:id:K-norita0426:20170314091403j:image

「柚子みそ おでん」をツマミに、「甘酒」はデザート?

 

そして再び「梅 鑑賞」。

 

f:id:K-norita0426:20170314091417j:image

 

f:id:K-norita0426:20170314091428j:image

f:id:K-norita0426:20170314091438j:image

「展望台」からの景色。

 

f:id:K-norita0426:20170314091454j:image

f:id:K-norita0426:20170314091506j:image

貴重(たぶん、そうでしょう?)な「野梅」とか、

 

f:id:K-norita0426:20170314091517j:image

白いヤツとか、

 

f:id:K-norita0426:20170314091528j:image

紅いヤツとか、

 

f:id:K-norita0426:20170314091538j:image

最近 結構見かける「蝋梅」とか、

 

f:id:K-norita0426:20170314091553j:image

ちょっとピンクっぽいヤツとか、種類も様々でした〜。

 

f:id:K-norita0426:20170314091606j:image

初めてでしたが、なかなか見応えがありました……、

 

けど、地元「小田原」からはさすがに「遠い〜」というのがホンネですゎ。

 

来年は、今回 行きそびれた「湯河原」や「熱海」あたりで「梅見」するかな?

 

忘れてましたが、今回 若干の「心残り」が……、

 

f:id:K-norita0426:20170314091619j:image

こちらの有名「お蕎麦屋さん」で食べたかった〜。だって「定休日」だと思って諦めてましたよ。

もちろん「行列」が出来てましたね。

 

 f:id:K-norita0426:20170314091641j:image

後は、こちらの「豆腐なレアチーズケーキ」なのか「レアチーズな豆腐」なのかという件。

 

そして、最後は……、

 

f:id:K-norita0426:20170314091651j:image

f:id:K-norita0426:20170314091700j:image

(やはり定休でしたが)こちらの「魚料理店」の「ず丼」。でも本当は「うなぎ」が食べたかった〜。

 

そして14時に退散……、

 

f:id:K-norita0426:20170314091709j:image

「こちら」で夜の部となります……が、

 

それは次のお話で。

 

それでは、また次回。お楽しみに〜。

丸 嶋(新松田・松田)

(またもやタイミングを外しております。来年の参考になれば幸いです。)

 

f:id:K-norita0426:20170225092005j:image

 

2月13日。先週に続いて「春を感じる旅」……、

 

f:id:K-norita0426:20170225092038j:image

今回は「まつだ桜まつり」で一足早い「桜」を愛でたいと思います。

 

f:id:K-norita0426:20170225092020j:image

11:00 小田急線「新松田駅」到着。

 

若干早めですが、先に「お昼」にしましょう。この日は月曜……やはり「定休日」が多く、選択肢が少ない………。

 

f:id:K-norita0426:20170225092107j:image

一応「ネット」でチェックしていたお店「丸嶋」にしてみますよ。

 

f:id:K-norita0426:20170225092148j:image

注目は「焼酎のメニュー」………ではなく、「ラーメン」のようですね。

 

特に「餃子ラーメン」と「カレーラーメン」がオススメとの事……。

 

f:id:K-norita0426:20170225092221j:image

その前に「麦汁」で休日の悦びを噛み締めます。

 

メニューは(リスクの少なそうな?)「餃子ラーメン」に決め、ツマミも欲しいので「セットメニュー」にしてみます。

 

f:id:K-norita0426:20170225092308j:image

まずは「唐揚げ」登場。「餃子」とのチョイスなのですが、「餃子ラーメン」なので迷わずこちらで。

 

f:id:K-norita0426:20170225094059j:image

そしてこちらが「餃子ラーメン」。「餃子」では無く「餃子の具」がのってるんです。これはビックリ。

 

f:id:K-norita0426:20170225092325j:image

それと「ライス」が付いてきました(気付いてなかった!)。ちょっとボリューミー。

 

f:id:K-norita0426:20170225092235j:image

3品そろっての「家族ショット」。

 

f:id:K-norita0426:20170225094116j:image

麺に「餃子の具」が絡んで……、(私のオジサン・メーターでは)「イケるかも」ていう感じ。(女子力メーターの針は全く振れませんけどね)。

 

まぁ「ガッツリ系男子旅」にはオススメ。女子絡みの時は………各自で探しましょう!

 

良い店があったら教えて欲しいですゎ……。

 

腹も膨れましたので次は「花見」です。行きは「バス」にしてみますよ。

 

f:id:K-norita0426:20170225092352j:image

こちらが「新松田駅」方面からの御殿場線松田駅」。

 

f:id:K-norita0426:20170225092402j:image

逆側がこちら。かなりのギャップですね。ちなみに通り抜けは切符を買わないと出来ません。

 

f:id:K-norita0426:20170225092414j:image

こちらからバスへ乗り込みます。さすがに混んでますが、この時期はピストン輸送しているので大丈夫。料金は150円(PASMOも使えます!)。富士山も綺麗に見えてます。

 

 途中 すれ違いで止まりますが、意外とスムーズに到着。

 

この時は丁度「満開」………では、お楽しみください。

 

f:id:K-norita0426:20170225092429j:image

f:id:K-norita0426:20170308092758j:image

f:id:K-norita0426:20170225092510j:image

f:id:K-norita0426:20170225092524j:image

f:id:K-norita0426:20170225092536j:image

f:id:K-norita0426:20170225092550j:image

f:id:K-norita0426:20170225092611j:image

 

 

f:id:K-norita0426:20170225092658j:image

 こちらの「撮影ポイント」からの……、

 

f:id:K-norita0426:20170225092709j:image

ベストショット。でも、富士山に雲が接近⁈ ……。

 

f:id:K-norita0426:20170225092731j:image

ミニ列車は「桜のトンネル」を走るようです。親子で乗れば楽しそう。

 

f:id:K-norita0426:20170225092746j:image

やっぱり雲がかかってきてますね〜。

 

f:id:K-norita0426:20170225092816j:image

もう少し上の「内藤園」にも行ってみましょう。

 

f:id:K-norita0426:20170225092838j:image

こちらのようですね〜。

 

f:id:K-norita0426:20170225092850j:image

かなり登ったところで「あと2分」の看板………結構「ツライ」です⤵︎⤵︎

 

f:id:K-norita0426:20170225092902j:image

やっと到着です。ちなみに「入苑料」は300円です。

 

f:id:K-norita0426:20170225092915j:image

急勾配ですが、「菜の花」が綺麗に咲いておりますゎ。

 

f:id:K-norita0426:20170225092927j:image

f:id:K-norita0426:20170310083826j:image

f:id:K-norita0426:20170225092937j:image

 河津桜」「梅」「菜の花」の競演です。

 

 f:id:K-norita0426:20170225093125j:image

遂に富士山に雲が。

 

f:id:K-norita0426:20170225093138j:image

f:id:K-norita0426:20170225093151j:image

 初めての来園ですが、来てみて良かった。なんで今までスルーしてたんだろう……。

 

f:id:K-norita0426:20170225092757j:image

あーぁ、完全に隠れちゃいましたね〜。

 

f:id:K-norita0426:20170225093210j:image

 最後に「イチゴ&バニラミックス」をいただいて下山します。

 

駅への途中……、

 

f:id:K-norita0426:20170225093221j:image

こんな看板を見つけました。ちょっと行ってみましょうね。

 

f:id:K-norita0426:20170225093247j:image

f:id:K-norita0426:20170225093258j:image

酒蔵見学は要予約なので見学は不可……でも、

 

f:id:K-norita0426:20170225093307j:image

特設売店で甘酒を。一杯目は無料、お代わりは(たっぷり入って)100円。暖まりますねぇ。

 

f:id:K-norita0426:20170225093353j:image

ちょっと早めの「桜旅」、イイ感じで満喫できました。まぁ、「ランチ」は……再検討の余地ありでしょうか?

 

さーて、次回は「ちょっと遠目なお花見」からの「コリアングルメ」です。

 

では、次回もお楽しみに〜

 

 

 

 

オー コアン ドゥ フー (中目黒)

(前回からの続きです。)

 

f:id:K-norita0426:20170223091230j:image

 

2月6日。梅&菜の花 鑑賞から、「愛地(愛知じゃないよ)」へ向かいます。

 

f:id:K-norita0426:20170224085048j:image

そうです、今回もこちら"愛地"「中目黒」で、

 

f:id:K-norita0426:20170223091244j:image

これまた"愛地"「オー コアン ドゥ フー」でゴー☆ジャスなディナーといきましょう!

 

f:id:K-norita0426:20170223091257j:image

スタートはシャンパーニュ

 

f:id:K-norita0426:20170223091310j:image

リエット&パン。食べ過ぎ注意ですよ。

 

f:id:K-norita0426:20170223091321j:image

アミューズは(一口大ではないけどね)「桜海老と丸ごと帆立のキッシュ)。

 

f:id:K-norita0426:20170223091336j:image

前菜は以前からラブコールを送り続けていた「テリーヌ・ド・レギューム」。ようやく逢えました。

 

f:id:K-norita0426:20170223091425j:image

それぞれ調理法を変えた「野菜」達と帆立・サーモンなどが味のアンサンブルを奏でます♫

 

f:id:K-norita0426:20170223091436j:image

これにボジョレーのロゼを合わせて。

 

f:id:K-norita0426:20170223091446j:image

季節の一皿を魚料理にアップグレード。本日は「すずきのパイ包み焼き」。

 

f:id:K-norita0426:20170223091513j:image

サクッとした食感のパイにはギッシリ詰まった「すずき」、これは美味し。ソースも絶品です。

 

f:id:K-norita0426:20170223091524j:image

こちらにはブルゴーニュ・ブランで向かえ打ちます。

 

f:id:K-norita0426:20170223091535j:image

メインは牛肉。「ブラックアンガス牛ランプ肉のステーキ」に「フォワグラ」をプラス。

 

f:id:K-norita0426:20170223091545j:image

肉のアップ。綺麗な色合いで焼き加減も絶妙。

 

f:id:K-norita0426:20170223091559j:image

コロコロしたフォワグラも口の中でとろけます。

 

f:id:K-norita0426:20170223091848j:image

〆のワインはボルドーの赤、味わいにインポーターのこだわりを感じます。ちょうど飲み頃で完璧なマリアージュ

 

f:id:K-norita0426:20170223091610j:image

デザートは「盛り合わせ」をチョイス。「みかんのコンポート」に「ホワイトチョコムース」と「紅茶アイス」の3点。

 

本当は「フォンダンショコラ」で………と思いましたが、①お腹いっぱい②おやつに食べたパフェ③男一人バレンタイン前に恥ずかしい……の理由で止めました。

 

今回もいつも通りに美味でした。

ごちそうさまでした。

 

2017年も度々お邪魔したいと思います。

 

 

さーて、次回は「早咲きの桜」鑑賞リポートです。

 

 

では次回、お楽しみに〜。