tavern on S 〈es〉(新宿)

(前回からの続き)

f:id:K-norita0426:20190418095034j:image

4月15日。「銀座寿司」からの「ぶらぶら」でお腹も落ち着いてきた模様。

だもんで、「山手線」で次の目的地へ向かいます。

f:id:K-norita0426:20190418095047j:image

本当の目的地は 「新宿」 ですが、一つ手前の 「代々木駅」 で下車してみます。ちょっと今後のために探索しました。

ですが、大きな収穫もなく 「新宿南口」 へ行き着きましたゎ。

f:id:K-norita0426:20190418095102j:image

いつも思うけど「摩天楼」…みたい。

行ったこと無いけどね(⌒-⌒; )

f:id:K-norita0426:20190418095116j:image

そして今回は 「HUGE」 系では唯一のアメリカンダイニング 「tavern on S〈es〉」 で飲み直しでございます。

 

もう最初からワインをボトル注文するつもり。でも、さすがにカウンターで 「おっさん1人ボトル飲み」 は迷惑だと思ったので、ボックス席をお願いしたのですが…

やっぱり無理でした( ̄ー ̄)

結局 ロングテーブルを1人で占拠することになり…、

余計「目立って」ますけど(・_・;

f:id:K-norita0426:20190418095129j:image

まぁ「そんなのカンケーない」ので、サクッと 「ロゼ スプマンテ をボトルオーダー。

f:id:K-norita0426:20190418095141j:image

それに 「銀座ナブッコのブッラータと苺のカプレーゼ」 を合わせます。

苺とロゼ泡が絶妙にマッチ!

酔いも回ります (⌒-⌒; )

f:id:K-norita0426:20190418095155j:image

真ん中のチーズを崩しての、苺の甘みと生ハムの塩加減!

もう周りは気になりません (^_^;)

そして終盤戦は…、

f:id:K-norita0426:20190418095208j:image

名物 「オリジナル‘S’フライドチキン」 をオーダー。付け合わせのポテトもいい感じにツマミになるなる。

f:id:K-norita0426:20190418095220j:image

オリジナルスパイスで味付けされたチキンはジューシー!もう最高です。

 

前回観た映画 「グリーンブック」 の中で フライドチキンを食べてるシーン があり、もうチキンが食べたくてしょうがなかったので、思いが叶って満足でした。

そしてボトルも終了し、お腹も満足だったので、ここでフィニッシュ!

気になる金額は  「¥6642」  で、

「¥568」のオーバー (゚o゚;;

「一万円旅」始まって以来の「アウト!」

敗因は「寿司の食い過ぎ」ですね。反省しなきゃ (⌒-⌒; )

 

こちらのお店は「オールデイダイニング」なので、「朝」「昼」「夜」とメニューを変えて楽しめそう。

次回は「朝食メニュー」を狙ってみますかね?

 

さーて、次回は「5月」をスキップして「6月」の予定。

その頃はもう「梅雨」でしょうか?

それでは、また次回。チャオ!

 

 

回転寿司 根室花まる 銀座店(銀座)

f:id:K-norita0426:20190417100453j:image

4月15日。超大型連休を避けて、来月分の「都内食遊」を敢行。

まずは贅沢に 「ランチ寿司」  と洒落込みましょう。

f:id:K-norita0426:20190504094327j:image

という事で「銀座駅」に到着。

目指すは、以前好評だった 「回転寿司 根室花まる」 の、

f:id:K-norita0426:20190417100532j:image

今回は 「銀座TOKYU PLAZA店」 にお邪魔します。

f:id:K-norita0426:20190417100544j:image

11時開店から30分ほど遅れましたが、待ち客は無し。

f:id:K-norita0426:20190417100648j:image

今日のおススメはこちら。今回は 「おススメ縛り」 で攻めましょう!

f:id:K-norita0426:20190417100703j:image

まずは 「生麦汁」 でノドを潤し、

f:id:K-norita0426:20190417100728j:image

「鹿児島産 活〆かんぱち」

f:id:K-norita0426:20190417100739j:image

「北海道 浜中産 真だら昆布〆」 とセオリー通り「白身」から入る。

f:id:K-norita0426:20190417100758j:image

「アスパラ天ぷら」 を口直しに。「揚げたて」を「塩」でいただいてビールをぐいっと……。

おいおい、メインは「寿司」ですよ〜ヽ(´o`;

f:id:K-norita0426:20190417100824j:image

「活〆 生とろ銀だら」

f:id:K-norita0426:20190417100835j:image

季節感あふれる 「さくらます」

f:id:K-norita0426:20190417100849j:image

そして 「新生姜たっぷり 真いわし握り」 と中盤を攻めての…、

f:id:K-norita0426:20190417100917j:image

メインは 根室海峡 野付産 二階建て生ほたて」 をいただきます。昨今 「不漁」で高騰している「ほたて」。

前回は「冷凍モノ」でしたが、やっぱり「生ほたて」は 「なまら美味し」 です。

f:id:K-norita0426:20190417100931j:image

そして「〆」には 「浅利ふくめ巻」 (巻いてないけどね)。

 

あと「軍艦モノ」を攻略してませんが、(予算の都合上)これにてフィニッシュ!ごちそうさまでした。

気になる金額は 「¥3926」 

…予想外にいっちまった (;゜0゜)

やっぱり「一万円旅」で「ランチ寿司」はちょっと「贅沢」かも?

今後の「一万円旅」。プランの練り直しが必要かなぁ?

 

この後は「銀座をブラブラ」してからの…、

f:id:K-norita0426:20190425095857j:image

新宿駅南口」 へ移動。

ここで、何か起こったかは…次回のお楽しみ。

(つーびーこんてにゅー)

 

 

老酒舗(御徒町)

f:id:K-norita0426:20190404102120j:image

(前回の続きです)

4月1日。日比谷での映画観賞後は…、

f:id:K-norita0426:20190404102147j:image

こちら「御徒町駅」へ移動しての 「中華呑み」

f:id:K-norita0426:20190404102202j:image

場所はこちら。大人気 「味坊」 系列の 「 老酒舗 (ろうしゅほ)」。「古いスタイルの居酒屋さん」という意味でしょうかね。

f:id:K-norita0426:20190404102232j:image

こちらがメニュー…

f:id:K-norita0426:20190404102246j:image

全く分からんゎ〜( ̄O ̄;)

f:id:K-norita0426:20190404102303j:image

気をとりなおして、入口付近の冷蔵庫からワインを選んで店員さんにパス!

選んだワインは 「オーレリアンヴェルデ」ブルゴーニュアリゴテ ¥3500」。アリゴテとは思えないくらい激ウマです。

それを 「コップに手酌」 でグビグビいきますゎ。

f:id:K-norita0426:20190404102315j:image

「お通し ¥300」 登場からの、

f:id:K-norita0426:20190404102327j:image

注文必須の 「麻辣串(五串組)¥200」 。 すぐ出るのでアミューズにピッタリ。

f:id:K-norita0426:20190404102338j:image

冷菜は 「ゴーヤ塩卵和え ¥600」

f:id:K-norita0426:20190404102349j:image

映画の影響で「チキン」が食べたくて、 「鶏肉と漬物炒め ¥500」 を追加。

f:id:K-norita0426:20190404102400j:image

そして終盤に 「モツ煮 ¥580」を。

ここでワインが空いちゃったのでフィニッシュに。ごちそうさまでした。

気になるお会計は…  「¥6134」

合計額は「¥8044」

まだ「〆」でもう一軒行けるな。

 

今回はワインでしたが、次回は 紹興酒飲み放題」 にチャレンジしようかな。それと 「朝食メニュー(早餐)」 も気になるゎ〜。

その後は「桜」を求めてふらふらと。

f:id:K-norita0426:20190404102431j:image

都内で一番お気に入りの 千鳥ヶ淵 へたどり着く。

f:id:K-norita0426:20190404102445j:image

f:id:K-norita0426:20190404102457j:image

f:id:K-norita0426:20190404102552j:image

やっぱり「桜」は良いですね〜。

 

その後、迷った挙句「某中華チェーン」で〆たのですが、

これが失敗 (;´д`)

 それでも最終金額は

「¥9184」

と予算ギリギリセーフでしたゎ(^_^;)

 

あとは、やっぱり今回は「フライドチキン」を食べるべきだったゎ〜。

 

そして次回は…まだ予定は未定です。悪しからず。

 

それではまた、チャオ!

RIGOLETTO KITCHEN(銀座)

f:id:K-norita0426:20190402094947j:image

今回の 「生涯リピート店を探せ!」コスパ抜群の 「HUGE」 系をチェック。

f:id:K-norita0426:20190402095001j:image

4月1日。新たな年号「令和」発表の直前に「銀座駅」へ到着。

今日は単独行動なので 「予算1万円」 で行きたいと思います。

f:id:K-norita0426:20190402095026j:image

まずは「有名ナンパスポット(?)」と噂される 「コリドー街」 へ移動。

といっても別にナンパはしませんよ〜(当たり前)

予算1万円だしね〜(^_^;)

こちらの螺旋階段を降りた先の…、

f:id:K-norita0426:20190402095058j:image

「RIGOLETTO KITCHEN」

でランチをいただきましょう。

当日は入社式などのでしょうか、フレッシュなビジネスマンの姿が目立ちます。

f:id:K-norita0426:20190402095125j:image

まずは食前酒。桜の季節に合わせて 「ロゼ泡」 でスタート。

f:id:K-norita0426:20190402095134j:image

ランチセットの 「サラダ」 とサービスの グリーンスムージー」 

f:id:K-norita0426:20190402095146j:image

パスタは 「真牡蠣とほうれん草のクリームソース」。 普段 クリーム系は選ばないんですが、お味は上々。

f:id:K-norita0426:20190402095156j:image

具材の牡蠣も大粒でgood!

f:id:K-norita0426:20190402095208j:image

あまりにもソースが美味しかったので 「焼きたてパン」 を追加してしまった。

f:id:K-norita0426:20190402095218j:image

そしてセットドリンクの 「コーヒー」 でフィニッシュ。ごちそうさまでした。

 

次回はオープンキッチンを眺めながらワインを楽しみたいですゎ。

ここでのお会計は 「¥1910」

その後は、

f:id:K-norita0426:20190402095246j:image

お決まりの 「ミッドタウン日比谷」 へ。

f:id:K-norita0426:20190402095301j:image

当日は 「映画代 1100円」 の「ファーストデイ」。

※予算1万円は食事だけ(なんてご都合主義!)

f:id:K-norita0426:20190402095321j:image

アカデミー受賞のこちらを観賞。とても面白い映画でした。

その後は、

f:id:K-norita0426:20190402095421j:image

こちら 御徒町

「中華&ワイン」

 となるのですが…、

それはまた、次回。お楽しみに〜。

 

(追記:2019年5月7日)

f:id:K-norita0426:20190510100048j:image

フォワグラのテリーヌ」

f:id:K-norita0426:20190510100101j:image

「イバラ蟹のサラダ仕立て」

f:id:K-norita0426:20190510100114j:image

「いわしの香草パン粉焼き」

f:id:K-norita0426:20190510100128j:image

「神戸ポークのロースト シャルキティエールソース」

f:id:K-norita0426:20190510100029j:image

ワインはオーストラリア エヴァンタイユ・セミヨン・シャルドネ

Les deux(中目黒)

f:id:K-norita0426:20190312141455j:image

3月11日。今回も映画観賞メインでございます。

f:id:K-norita0426:20190410095234j:image

まずはお昼。「神楽坂」の「龍朋」さんで、

f:id:K-norita0426:20190410095248j:image

東京ナンバー1と言われる 「チャーハン」 を初食。噂通り 「でら旨い」 ですゎ。

その後はお決まりコースの「東京ミッドタウン日比谷」へ。

f:id:K-norita0426:20190312141524j:image

こちらのフードコートで、上映までの合間に…、

f:id:K-norita0426:20190312141508j:image

ロゼのスパークリング…なんか飲んじゃったりして f^_^;

f:id:K-norita0426:20190312141539j:image

そして映画。観たのは「コナン」…ではなく、

f:id:K-norita0426:20190312141552j:image

しっぶ〜いこちらでした〜 (^^;;

 

映画終了後は夜の部「中目黒」へ。

f:id:K-norita0426:20190312141610j:image

まずはこちらの「スタバ リザーブ ロースタリー東京」をチェック。

手前のブースで「整理券」をゲット。

その時の待ち人数 なんと

「2000人」超え ( ̄O ̄;)!

そして、予想通りディナー予約時間までには入店できず (ー ー;)

このリベンジは…

いつかするぜよ٩(๑`^´๑)۶//

f:id:K-norita0426:20190312141626j:image

でもってディナーはいつもの 「Les deux」 さん。

f:id:K-norita0426:20190312141640j:image

スタートはプレモル。「生麦汁」は「封印」されたようです。

いつもの如く「プリフィックス」でお願いして…、

f:id:K-norita0426:20190312141652j:image

f:id:K-norita0426:20190312141705j:image

「サーモンのリエット」 などでお料理を待ちまする。

f:id:K-norita0426:20190312141720j:image

アミューズは 熱々の「つぶ貝のブルギニヨン」 。

f:id:K-norita0426:20190312141733j:image

今回は アルザス ピノ・ノワール をボトルオーダー。

f:id:K-norita0426:20190312141748j:image

そして追加で ジビエのパテ(岡山産イノシシ肉フォワグラのパテ)」 をツレとシェア。

f:id:K-norita0426:20190312141800j:image

肉厚のパテ… 「でら旨し(本日に二回目)」

f:id:K-norita0426:20190312141811j:image

ここで「マルクテンペ」の ピノグリ」 をインサート。これがベストマッチ!

f:id:K-norita0426:20190312141830j:image

そして前菜は 「オランダ産ホワイトアスパラと帆立の一皿」。

f:id:K-norita0426:20190312141844j:image

プリプリ帆立と極太アスパラが食べ応えあり。でも酸味のあるソースでサッパリいただけますゎ。

f:id:K-norita0426:20190312141856j:image

ここで「口直し(?)」のプチ 「カスレ」 。お代わりしたい美味さです。

f:id:K-norita0426:20190312141930j:image

季節の一皿はもうすぐ終わりの 「真鱈白子のムニエル」 。焦がしバターの風味に筍などが春の装いが嬉しいですね。

f:id:K-norita0426:20190312141946j:image

メインは ニュージーランド産仔羊のロースト」 。こちらで年一回以上いただいてる「仔羊ロースト」。今回も間違いなく 「でらまいうー」 です。

f:id:K-norita0426:20190312142011j:image

ここで ボルドー赤」 をグラスで。

f:id:K-norita0426:20190312142033j:image

でもってデザートはあっさりと 「ティラミス風パルフェ 。ツレは「あまおう苺」満載の「ミルフィーユ」をチョイス(前回よりも苺が多かった?)

f:id:K-norita0426:20190312142049j:image

最後の「〆」で 「マール」 をいただき「満足万蔵」でした。

 

そして、次回は「東京桜見物」の予定でござる。

 

ではまた次回。お楽しみに〜。

Nico Chelsea(神楽坂)

f:id:K-norita0426:20190217073422j:image

(前回からの続き)

 

2月12日。新宿での映画鑑賞後、

f:id:K-norita0426:20190217080512j:image

JRで「水道橋駅」へ移動。

今宵は 「神楽坂」 にて 「野獣喰い」 です。

f:id:K-norita0426:20190217073502j:image

この日は毘沙門天もバレンタインデイの演出。インスタ・スポットになっていましたよ。

 

そして「野獣」を喰らう前に…、

f:id:K-norita0426:20190217073518j:image

こちら 「酒ト壽」「魚」を補給。人生「バランス」が大事です(←物は言いようだね)。

f:id:K-norita0426:20190217080546j:image

今日のメニューはこちら。何を「補給」したかは「以前の投稿に追記」しましたので、そちらにて。

でもって、いざ「本番」です!

f:id:K-norita0426:20190217073442j:image

「酒ト壽」から徒歩で5分ほど。

こちらの 「Nico Chelsea(ニコ チェルシージビエ三昧」 といきましょい!

f:id:K-norita0426:20190217073738j:image

まずはチェイサー代わりに 「グレートリッチサワー」 を注文。

 

そして前半の攻めは…、

f:id:K-norita0426:20190217073755j:image

「おまかせ前菜盛り合わせ」。 内容は「青のラタトゥイユ」「鹿と胡桃のぽてさら」「有機野菜のトマト”jus“ピクルス」 の3種類。

f:id:K-norita0426:20190217073811j:image

それと 「自家製ジビエシャルキュトリー盛り合わせ」 。もちろん「猪肉」中心で。

f:id:K-norita0426:20190217073823j:image

忘れちゃいけないのが 「エゾ鹿モモ肉のタルタル」 。低温調理しているので安全です。

f:id:K-norita0426:20190217073906j:image

自家製のパンも美味し。

f:id:K-norita0426:20190217073928j:image

それをセラー部屋で自分で選んだ ピノノワール で迎え撃つ作戦。

 

そして中盤から後半へ。

f:id:K-norita0426:20190331175825j:image

「彩野菜のらぺサラダ」 と、

f:id:K-norita0426:20190217073944j:image

「器ごと食べられる穴熊のパン釜シチュー」 をはさんでの…、

f:id:K-norita0426:20190217074021j:image

メインの 「炭火焼き」 じゃぁ!

f:id:K-norita0426:20190217074036j:image

今回は2種の野獣肉をお願いしました。

f:id:K-norita0426:20190217074052j:image

こちらが 「天然猪」 。思ったよりも「クセ」が無いです。

f:id:K-norita0426:20190217074106j:image

そしてツレの希望で 「キジ」 を。これが大正解!

「グリーンマスタードでマリネ」してあるらしい。これは次回も喰らいたいゎ。

f:id:K-norita0426:20190217074121j:image

そして、エチケットが 「猪」 の赤ワインをグラスで追加。

肉を満喫した後は…、

f:id:K-norita0426:20190217074142j:image

「濃厚ガトーショコラ」

f:id:K-norita0426:20190217074156j:image

「大人のリンゴタルト」 で〆ましょう。

f:id:K-norita0426:20190217074207j:image

食後酒に 「ゴールド999.9」 という 「クラフトジン をいただきました。柑橘系のフレーバーが不思議な感じ。

 

2019「亥年」に「猪肉」を堪能できました。今年もいい年になりそう…かな?(^_^;)

 

次回は季節を変えて「違う種類のジビエ」も喰ろうてみたいでござるよ(なぜか忍者風)

 

それではまた次回。さらばでござる。

 

ジンジャーグラス モダンタイベトナメーゼ(新宿)

f:id:K-norita0426:20190217075948j:image

 

私事ですが、今年で齢「53」となります。

今までは「思いついた事」を「何となく」行動していたのですが、そろそろ「人生の終焉」を見据えて行かねば…なぞと思う今日この頃。

という訳で「2019年」は…

「生涯リピート店を探せ!」

…をテーマにしたいと思います。

 

今まで出逢った「優良店」を中心に「各ジャンル」での「リピート店」を確定していきます。

でも「ブログ的」には退屈かもしれませんがね (^_^;)

 

まずは「タイ・ベトナム料理」のジャンルから…

f:id:K-norita0426:20190217073041j:image

2月12日。場所は「新宿」。

f:id:K-norita0426:20190217075859j:image

こちらの 「ジンジャーグラス モダンタイベトナメーゼ」 が候補のお店。前回はディナーでお邪魔しました。

 

こちらは「HUGE」系なので「ボトルワインがお手頃」なんですよね。それに「料理」や「ドリンク」もCP高めですし。

f:id:K-norita0426:20190217073124j:image

ゴージャスな内装は異国のリゾートに訪れたかのようです。

f:id:K-norita0426:20190217073208j:image

まずは麦汁。今回はベルギー ヒューガルデン でスタート。

f:id:K-norita0426:20190217073242j:image

ランチセットの 「サラダ」 が登場。

f:id:K-norita0426:20190217073150j:image

ワタクシは 「カオソーイ(チェンマイカレーラーメン を選択。

「カレー味」というか「スパイシーなスープ」という印象。

f:id:K-norita0426:20190217073226j:image

セットドリンクには 「バタフライ レモネード」 という不思議なモノを。綺麗な紫色でスッキリしたお味で美味。

f:id:K-norita0426:20190217073307j:image

ツレは「週変わりフォー」。今回は 「トムヤムタレー(海鮮のフォー)」。 こちらも美味しそう。

 

ランチ利用はビジネスマンも多く、「ご飯モノ」オーダーの方が多く感じました。

 

「映え感あるお料理」と「お手軽な料金」に加え「生ビールが美味い」と文句の付け所がないですね。

今年はディナーも含め「あと二回」はお邪魔したいと思いました。ごちそうさま。

 

その後は…、

f:id:K-norita0426:20190217073331j:image

「TOHOシネマズ新宿」で、

f:id:K-norita0426:20190217073349j:image

こちらの映画を観ましたゎ。

 

そして「夜の部」ですが…、

f:id:K-norita0426:20190217080357j:image

久しぶり…だっけ?

「神楽坂」で「ジビエを喰らう」 のですが…、

これは「次のお話」という事で。

 

それでは、また次回。チャオ!