読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

La Table de Toriumi (茅ヶ崎)

1月20日 呑み部の新年会で茅ヶ崎へ行きました。
f:id:K-norita0426:20140124183724j:plain
会場は茅ヶ崎の名店「ラ ターブル ド トリウミ」。駅から15分強と少し歩きます。

f:id:K-norita0426:20140124184014j:plain
こちらがテーブルセット。木製のショープレートです。

f:id:K-norita0426:20140124184228j:plain
まずは 例のごとく「シャンパーニュ」でスタートです。

f:id:K-norita0426:20140124184311j:plain
アミューズ「自家製のスモークサーモンとそのムースをのせたパイ」。一口です。

前菜一品目
f:id:K-norita0426:20140124184445j:plain
「百合根と豪州産黒トリュフの『百合根饅頭』
        フォワグラを詰めて、オックステールのコンソメ仕立て

ここで白ワイン(グラスで)
f:id:K-norita0426:20140124184741j:plain
茅ヶ崎支部長セレクトの「サヴィニー レ ボーヌ」の白。

前菜二品目
f:id:K-norita0426:20140124184901j:plain
北海道産 毛蟹のジュレ 根セロリの冷たいヴルーテ 柚子の香りで

そしてボトルでブルゴーニュをオーダー。
f:id:K-norita0426:20140124185047j:plain
シャトー ラトゥールが生み出すヴォーヌ ロマネ
 『ドメーヌ デュジェニー 2008』。支配人のお薦めです。

そして、今日の主菜は
f:id:K-norita0426:20140124185324j:plain
ジビエのパテ、パイ包み焼き 冬のガルニチュールと共に」
f:id:K-norita0426:20140124185429j:plain
断面はこんな感じです。雉 鹿 などが入ってますね。

赤ワインをサラッと平らげ、デザートへと進みます。
f:id:K-norita0426:20140124185615j:plain
「丹沢イチゴのスープ仕立て ミント風味 そのソルベと共に」

後は、珍しく「エスプレッソ」。小菓子と一緒に頂きました。


その後、場所を移動。茅ヶ崎ラスカの「PACIFIC Deli」にて今後の活動を確認。

f:id:K-norita0426:20140124190027j:plain
おつまみセットを注文。飲物二杯に
f:id:K-norita0426:20140124190120j:plain
「枝豆」「ピクルス」「タイ風エビセン」が付きます。エビセンが超ボリューミー 。

飲物は「生ビール」を。二杯飲み切って 足りなくておかわりしちゃいました。


確認事項も終わり、私は小田原へ帰り、茅ヶ崎支部長は茅ヶ崎の夜に消えて行きました。

電車の中で茅ヶ崎支部長からメール。「ホッピーの写真」でした。よく呑むねー。