居酒屋ねぶた 〜 新橋四丁目酒場わっつり(新橋)

(前回からのつづき)

f:id:K-norita0426:20180207201418j:image

 

2月5日。

町中華」調査&「築地散歩」からの「夜の部」は……、

 

2018年の目標「青森県の郷土料理 調査」でございます。

 

第2回目は「サラリーマンの聖地:新橋」で「二枚抜き(2軒はしご!)」といきましょうかね。

 

尚、今回は「公平な立場」を取りたいので、「コメントは控えさせて」いただきます。

  

f:id:K-norita0426:20180207201443j:image

「有楽町」から「徒歩」で移動し、15時40分「新橋」に到着。この日「PASMO」ほぼ「不使用」。いや〜「健康的」ですねぇ。

 

若干「うろつい」ての時間調整後……、

 

f:id:K-norita0426:20180207201535j:image

「16時」丁度に最初の目的地「ねぶた」に到着。

 

店内のTVでは絶賛「相棒」放送中。そのTV前のベスト席に鎮座。

 

f:id:K-norita0426:20180207201552j:image

スタートは「生麦汁」。付き出しは「ひじき煮物」。

 

そして、

 

f:id:K-norita0426:20180207201606j:image

「ほたてのともあえ」 と、

 

f:id:K-norita0426:20180207201618j:image

「サーモン刺身」 からの、

 

f:id:K-norita0426:20180207201629j:image

「桃川 淡麗 純米酒 ねぶた」を一合。

 

f:id:K-norita0426:20180207201642j:image

 あんこうの唐揚」 で第1部にピリオド。

 

お会計は ¥3980 でした。

 

そして丁度「相棒」が終了したので、

 

 f:id:K-norita0426:20180207201720j:image

二軒目のこちら「わっつり」へ移動。時間は「17時 」丁度。

 

奥のカウンター席に案内されての、

 

f:id:K-norita0426:20180207201703j:image

スタートは「高めの玉」を選択。

 

f:id:K-norita0426:20180207201750j:image

付き出しは「自家製オイルサーディン」。

 

そして、

 

f:id:K-norita0426:20180207201801j:image

「活!! 真つぶ貝」 を刺しで、

 

f:id:K-norita0426:20180207201818j:image

あとは 「名物 貝焼き味噌」 を。

f:id:K-norita0426:20180207201830j:image

 こんな感じでスタートの、

 

f:id:K-norita0426:20180207201840j:image

こんな感じが食べごろですゎ。

 

f:id:K-norita0426:20180207201852j:image

そして、ワンカップの 陸奥男山」 でオヤジ感を漂わせての、

 

f:id:K-norita0426:20180207201903j:image

「極味 名物 八戸沖さば棒寿司(ハーフ)」 と、

 

f:id:K-norita0426:20180207201914j:image

f:id:K-norita0426:20180305113706j:image

「八戸 せんべい汁 でトドメです。

 

こちらのお会計は ¥4030 でした。

 

終了時間は「18時」。2時間で「二枚抜き」の「荒技」でございました。

 

結論から言って、やっぱり……、

 

一軒集中で行けば良かった !(◎_◎;)

 

と思いましたね。

 

さて、どちらのお店がお好みだったかは……貴方のご想像におまかせですゎ (^_^;)

 

f:id:K-norita0426:20180207201939j:image

 

では、また「次回」。お楽しみに〜。