読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

炭火焼きと沖縄料理 あちこーこー (有楽町)

f:id:K-norita0426:20161229084815j:image

 

12月26日。 今年最後の休みは「ゆったりまったり」と一人忘年会をしようか……なんて思い、「中目黒高架下」にしようか? それとも「神保町の老舗居酒屋」か、「夜の鎌倉」、いやいや 「代々木上原あたり」とか迷いに迷っていたら……、

 

(いつもタイミングの悪い)友人から連絡があり、まぁしょうがないので「二人忘年会」に変更を決意。

 

でも、ただ飲むだけでは面白くない。そこで

「オッさん二人・二万円の旅」

と題しまして、一人一万円の予算内でどれだけ楽しめるか、頑張ってみました〜ちなみに交通費は別ですゎ)。

 

新宿駅」到着からの、丸ノ内線で「赤坂見附」へ移動、

 

f:id:K-norita0426:20161229084850j:image

ますはお昼。こちら「KAYA」は「新韓国料理とワインのマリアージュ」が楽しめるお店です。

 

まぁ 夜だと「予算1万円」はここだけで終わっちゃいますが、

 

f:id:K-norita0426:20161229084928j:image

ランチメニューはリーズナボー。さて、何食べよう?

 

f:id:K-norita0426:20161229090908j:image

 とか考えずに「大人のカレー」一本勝負。

 

f:id:K-norita0426:20161229090942j:image

 韓国風だけあって「赤〜い!」。ピリ辛でしっかりカレーの風味もあって超美味し。ボリュームはもう少し欲しいかなぁ……とは思いますが、この後も考えてセーブしておきます。

 

ここでの支払い金額 ¥2160(残金 ¥17840)

 

この後、まだまだ「呑み」まで時間がありますので、メトロで「銀座駅」へ移動。

 

f:id:K-norita0426:20161229085100j:image

こちらのカラオケ店で二時間 潰します。二人とも現在は、ほとんどカラオケする機会がなく過ごしているので、なんか「新鮮」。

 

歌は「1993年」シバリでスタート。ですが、おっさん二人ですので、まったく盛り上がりません⤵︎

 

「ご歓談時間」を挟みつつ「メドレー」でつないではみたものの、15分前には帰り支度を終え、「終了コール」を瞬間キャッチして退出。いやぁ ワンドリンクにしてよかった〜。飲み放題だったら、ここで終了してたゎ。

 

ここでの支払い金額 ¥3648(残金 ¥14192)

 

さて、ここからが本番です!

 

会場はこれまた「アド街ック天国」で紹介していた「有楽町ガード下」で「はしご酒」スタート!

 

f:id:K-norita0426:20161229085119j:image

最初のお店はオープン時間が早い「登運とん(とんとん)」から、

 

f:id:K-norita0426:20161229085213j:image

スタートはもちろん「生麦汁 ¥540」ですゎ。

 

f:id:K-norita0426:20161229085228j:image

つまみは「キムチもやし ¥310」と、

 

f:id:K-norita0426:20161229085245j:image

 「もつ串焼きセット ¥800」をご注文。

 

店内は超「手狭」、相席は当たり前です。お隣さんが若いお嬢さんだったので、おっさん二人は若干緊張気味でしたゎ。それと、お姉さん店員の見事なオーダーテイクに惚れ惚れいたしました。

 

ここでの支払い金額 ¥2255(残金 ¥11937)

 

そして次は魚を食べようと……、

 

f:id:K-norita0426:20161229085302j:image

こちら、有楽町産直飲食街「魚河岸 魚○本店」へ。

 

f:id:K-norita0426:20161229085316j:image

こちらは「ビール大瓶 ¥649」にてリスタート。

 

f:id:K-norita0426:20161229085328j:image

お通し( なんと ¥399!)

 

f:id:K-norita0426:20161229085422j:image

「まぐろぶつ ¥500」これはリーズナボー。

 

f:id:K-norita0426:20161229085536j:image

「まぐろカマ焼 ハーフ ¥699」これまたリーズナボー。

 

このお店がある「ぶんか横丁」は、北海道から九州の食材を楽しめるお店がひしめきあっています。次回は東北地方のお店を覗いてみたいですゎ。

 

ここでの支払い金額 ¥2858(残金 ¥9079)

 

そして本日のメーンイベント!

 

f:id:K-norita0426:20161229085558j:image

こちら「あちこーこー」で沖縄料理をいただきマース。

 

f:id:K-norita0426:20161230082455j:image

ここでもビールからスタート。もちろん銘柄は「オリオン ¥580」です。

 

 お通し(¥324)は撮影スルー(ただ忘れただけ)

 

f:id:K-norita0426:20161229085615j:image

「おつまみ三点盛り ¥1058」。6品くらいから好きな物を3種類選べます。

 

f:id:K-norita0426:20161229085636j:image

こちらは「海ぶどう」(本当は島らっきょうを頼んだのに〜)。

 

f:id:K-norita0426:20161229085648j:image

真ん中は「ミミガー」。

 

f:id:K-norita0426:20161229085731j:image

そして「豆腐よう」をセレクト。

 

f:id:K-norita0426:20161229085749j:image

鉄板メニュー「ゴーヤチャンプル ¥810」も忘れずに。ポーションはお一人様サイズですね。

 

 f:id:K-norita0426:20161229091050j:image

ここで、「生シークワーサー サワー ¥648」にチェンジ。

 

f:id:K-norita0426:20161229085852j:image

安心してください「入ってますよ」(⇦それ 去年だから)

 

f:id:K-norita0426:20161229085936j:image

(たぶん)全員が注文する「ラフテー串 ¥388(一本)」。やらかーくて美味し。

 

f:id:K-norita0426:20161229090112j:image

やっぱり食べたい「島らっきょう ¥496」を追加して、サワーをおかわり(グラスを変えなきゃ ¥495)でフィニッシュ。

 

お値段はそこそこですが、クオリティーは高めですね。リピートあるかもね。

 

ここでのお支払い金額 ¥6696(残金 ¥2383)

 

さて、〆は「新宿駅」へ。帰りの切符を確保して 向かうは……、

 

f:id:K-norita0426:20161229090224j:image

新宿西口・思い出横丁の「岐阜屋」でファイナルステージですゎ。

 

ここは9:00から翌1:00(週末は2:00)まで営業という「驚異!!」のおみせですゎ。

 

f:id:K-norita0426:20161229090248j:image

ますは「酎ハイ ¥390」で乾杯。

 

f:id:K-norita0426:20161229090320j:image

ツマミは「煮込み ¥360」。

 

f:id:K-norita0426:20161229090445j:image

「メンマ ¥360」と「金額を刻んで」きますよ。

 

そしてラストオーダーは「水餃子 ¥470」、

 

で・す・が………、

 

f:id:K-norita0426:20161229090621j:image

なんじゃこりゃ! フォルムは「タンメン」ですが、中身は「オンリー餃子」です。

 

 

激しい(頭髪のことじゃないよ)戦い(⁈)を終えた「戦士」を癒してくれる……はずが、

 

 

酎ハイを2回おかわりしちゃいましたwwww。

 

 

ここでの支払い金額 ¥3530(残金 マイナス¥1147)

 

 

という訳で「ゲームオーバー」でおます ⤵︎

 

どうでした? お楽しみいただけたでしょうか?

 

 

来年こそは

 

f:id:K-norita0426:20161230095728j:image

絶対行きますよ「中目黒高架下」。今度は一人でね。

 

 

さて、2016年もあと2日。

 

 

年内に、頑張って「番外編」をアップしたいと思っています(無理かなぁ〜)

 

 

 

それでは、また次回。お楽しみ〜(来年になるかもね〜)