読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

味噌坐 玉響 (湯島)

f:id:K-norita0426:20160210172846j:image

2月8日。今回はひとり旅にて。

最初は、

f:id:K-norita0426:20160210172904j:image
こちらの「帝国ホテル」にて、

f:id:K-norita0426:20160210172921j:image
ワインインポーターの試飲会に参加しました。

f:id:K-norita0426:20160210172935j:image
こちらは味よりも「ジャケ」が気に入ったボルドー。カベルネソーヴィニヨン100%です。

f:id:K-norita0426:20160210172958j:image
一番おいちかったのはこちらのスペイン赤……でも、価格は7000円っと「びっくりぽん!」。

f:id:K-norita0426:20160210173021j:image
そして、こちらの甘口シェリーも前回と変わらないおいちさ。

夜の部に差し支えない程度に「端折って」1時間強で退散。

日比谷駅」から千代田線にて……

f:id:K-norita0426:20160210173040j:image
初訪問の「湯島駅」に到着。

f:id:K-norita0426:20160210173108j:image

f:id:K-norita0426:20160212094309j:image
ちょうど本日(2/8)より「湯島天満宮 梅まつり」です。期間は3月8日までだそうです。

f:id:K-norita0426:20160210173457j:image

f:id:K-norita0426:20160210173127j:image
f:id:K-norita0426:20160210173152j:image
着いたのが午後の夕暮れに差し掛かるあたり。人もまばらでしたね。

f:id:K-norita0426:20160210173219j:image
ネット情報通り 多くが、まだ「つぼみ」状態でした。

f:id:K-norita0426:20160210173240j:image
f:id:K-norita0426:20160210173301j:image
f:id:K-norita0426:20160210173319j:image
よく見ると「メジロ」らしき鳥が……

f:id:K-norita0426:20160210173338j:image
f:id:K-norita0426:20160210173545j:image


何か人が集まってるなぁ……と思いきや、


f:id:K-norita0426:20160210173438j:image
「お猿さん」でした。申年に猿に縁があるとは……なんか良い予感がしてきたなぁ。

f:id:K-norita0426:20160210173358j:image
f:id:K-norita0426:20160210173415j:image
こちらが今回のベストショット。Facebookのカバー画像に決定です。

見頃はあと2週間後くらいでしょうかね。2/10現在で「まだ咲き始め」だそうですよ。

梅見物も済み、さてと どうしようかなぁ。

夜にはまだ「2時間」ほどあるし……っと、思っていたら、

f:id:K-norita0426:20160210173526j:image
良さげなお店を発見!

f:id:K-norita0426:20160210173721j:image
「美味しい寄り道……」いいじゃないのぉ(孤独のグルメ風に)

f:id:K-norita0426:20160210173616j:image
店内はこんな感じ。

f:id:K-norita0426:20160210173657j:image
メニューは「うさ餡みるく ¥760」に。「ノースブレインファーム」の冷たい低脂肪ミルクの中に……

f:id:K-norita0426:20160210173735j:image
うさぎや」印の「つぶあん」が入っております。

その他、面白そうな甘味メニューがいろいろありますね。
そちらは次回の宿題……ということで、小一時間の滞在で退店。

再び、ブラブラっと……

f:id:K-norita0426:20160210173758j:image
こちらは老舗の居酒屋さん。これも次回の宿題かなぁ。

上野広小路」界隈やら「不忍池」の周りやらを散策して、やっとこさ開店時間に。

f:id:K-norita0426:20160210173810j:image
今回のお店はこちら、「味噌坐 玉響(たまゆら)」。古民家リノベの「夢屋」プロデュースのお店です。前回の神田「 焼きジビエ罠」、神楽坂「酒と壽」に続く3件目の訪問ですね。

こちらは全国各地から厳選した「味噌」を楽しめるお店。「産地直送素材」と「ジビエ」も味わえます。

f:id:K-norita0426:20160210173828j:image
漆喰のカウンターは情緒タップリ。オープンキッチンからは「パチパチ」と炭火の弾ける音が聞こえますよ。

f:id:K-norita0426:20160210173844j:image
まずは「麦酒」。試飲会のダメージはほとんどありませんが、ここは慎重に「グラス」で。突き出しは名物の「玉こんにゃく」。

f:id:K-norita0426:20160210173900j:image
そして定石通り、「おまかせ味噌三点盛」と「新鮮野菜盛合せ」。野菜は「小」でも充分なボリュームです。

f:id:K-norita0426:20160210173911j:image
味噌は奥が「梅味噌」、手前が「南蛮味噌」、左が「浅利味噌」。個人的には「梅」かなぁ。

f:id:K-norita0426:20160210173923j:image
そしてすぐに「燗酒」へ。最初は「軽め」の新潟・「高千代」で。

そして、目の前で仕込んでいた……

f:id:K-norita0426:20160210173944j:image
「味噌漬チーズ」を注文。今回は「ライブ感」を大事に攻めますよ。

とは言ってもこちらは仕込んでいたものとは「別物」。ですが、絶妙な「漬け具合」。チーズに「ふわっと」味噌の香りを纏っていような感じでした。これは美味しです。

f:id:K-norita0426:20160210174002j:image
そして焼き野菜は「有機長葱炭焼」を。「味噌だまり」で味付けされてますね。これも美味し。

f:id:K-norita0426:20160210174016j:image
お酒も第二弾。山廃の秋田・「雪の茅舎(ぼうしゃ)」を注文。

f:id:K-norita0426:20160210174033j:image
ここで今日のメインを。定番中の定番「サワラ西京焼」しかないでしょ。じっくり炭火で焼かれた身は「ホロホロっと」溶けるように消えていきます。あぁー幸せ……

さて、本来なら「ジビエ」なり「鍋」なりと攻めるんですが……、今回は「勇気ある撤退」を決意。ごちそうさまでした。

今回は食さなかった「刺身」や「鍋」は注文が二人前から。まぁカウンター席が「2名仕様」なのでベストな選択なのかも。

あとは20時炊き上がりの「釜炊き飯(今回は鴨とゴボウの釜飯)」も食べたかったなぁ、味噌汁付きで。

次回は「日本酒が飲める」誰かを誘って再訪したいと思います。

あっ、焼酎やワインもあるんですけどね……雰囲気的にはやはり「日本酒」がしっくりきますね。


そして退店後、湯島駅前まで戻って……

f:id:K-norita0426:20160210174044j:image
こちらの「らーめん天神下 大喜」にて「〆」させていただきます。

こちらも「TRYラーメン大賞」常連の有名店。ラッキーにも空席ありでした。

表の券売機にて食券を購入……

f:id:K-norita0426:20160210174055j:image
今回は塩味の「特製とりそば ¥950」に。味玉・わんたん入りのスペシャルバージョンです。

f:id:K-norita0426:20160210174258j:image
クリアーなスープは旨味タップリ。

f:id:K-norita0426:20160210174309j:image
中細麺はスルスル入っていきますね。さすが人気店、ハズしませんね〜。

夜は「ラーヲタ」系よりは常連風な人たちみたいです。大体が餃子やツマミを注文して一杯いってましたよ。

その後、ちょっと歩いてJR「上野駅」から帰宅の途につきました。


次回は2週間後にお馴染みの「鎌倉花巡り」の予定。

梅の咲き具合が気になるところです。はたして……?


それではまた、次回。お楽しみに〜。