読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

らぁ麺屋 飯田商店(湯河原)

f:id:K-norita0426:20151115173528j:image

仕事の都合で土曜日の昼が急遽 休みになり、折角なので 小雨降る中…

f:id:K-norita0426:20151115173551j:image
こちら「湯河原駅」に到着。そして20ヶ月ぶりに「あの人気ラーメン店」に訪問いたします。

雨だから、そんなに待ってないだろう……なんて 甘い✖️2。開店30分前で15人ほどの待ち客です。まだまだ人気は衰えを見せませんなぁ。

f:id:K-norita0426:20151115173613j:image
予想通り 第1波では入店できず。そして30分後、遂に入店の運びとなりました。

いつものように券売機で食券を購入。席に座り「着丼」を待ちまする…

そして…

f:id:K-norita0426:20151115173627j:image
第1弾は…「お塩とわさび」。

そして…

f:id:K-norita0426:20151115173639j:image
「つけ汁」と「麺」が無事着丼。そうです、こちらがTRYラーメン大賞1位の「つけ麺 ¥900」です。

f:id:K-norita0426:20151115173651j:image
こちら「つけ汁」。キラキラ輝いております。

f:id:K-norita0426:20151115173707j:image
アップにすると、見た目より具材が入ってますよ。

f:id:K-norita0426:20151115173720j:image
ちょっと味見。かなり「塩っぱい」…というか「美味塩っぱい」です。

f:id:K-norita0426:20151115173736j:image
そしてこちらが「麺」。大量の昆布水に浸されております。

f:id:K-norita0426:20151115173748j:image
まずは麺だけ。そして「塩」をつけてズズッと。前回はここですぐに「つけ汁」に移行して失敗。今回はこの状態で5回ほどズズッといきます。たまに「わさび」をチョンとして…

f:id:K-norita0426:20151115173759j:image
そして、待ちに待った「つけ汁」にジャブっとしてズズッと。間違いなく「美味し」。その後 ズズッとして、具を食べて、またズズッと…を繰り返し、「つけ汁」がいい感じになった頃合いで、汁を味わうと……「あれ? まだ塩っぱいじゃん!」と思っても、時既に遅し…。「スープ割り」は出来ないので残念。これは見極めのタイミングが超難しいですなぁ。

f:id:K-norita0426:20151115173813j:image
とか言いながら完食! ごちそうさまでした。


と思いきや…



f:id:K-norita0426:20151115173824j:image
ジャーン! もう一食たべるのじゃー。2食目は限定メニューからレギュラーになった新商品「塩らぁ麺 ¥850」 TRYラーメン大賞では名店部門・塩で7位を獲得。店主が沖縄で惚れ込んだ「塩」を使用(しおう←ここ笑うとこ)してます。

f:id:K-norita0426:20151115173835j:image
スープはかなりクリアー。まるで「水」みたいに透明です。

f:id:K-norita0426:20151115173850j:image
麺は(写真では分かりにくいですが)かなりの細麺仕様。

f:id:K-norita0426:20151115173904j:image
そして具材の肉類、特に鶏胸肉の火入れは完璧。しっとりジューシーです。勿論 チャーシューも絶品でっせー。

そして、サラッと完食。うーん、(個人的な感想ですが)現時点では「進化」や「不如帰」の方が…。しかし、今後 さらなる進化を遂げる事と思いますよ。

そして今回 食べなかった「醤油」も絶品。確実に 「日本一美味しい醤油味」の一角です。そして再レギュラー化した「ニボっちゃん」。機会を捻出して必ず「再訪」したいと思います。

あらためて「ごちそうさまでした」。

そして 今回 味わえなかった…

f:id:K-norita0426:20151115173918j:image
姉妹店の「しあわせ中華食堂 にこり」。当初 2食目はこちらで…と思っていましたが、「塩らぁ麺」の存在で今回は見送り。でも こちらは「火曜日休」なので 大丈夫なのです。

そして「湯河原駅」から移動して、隣の「真鶴駅」へ。

雨の中 20分以上あるいて…たどり着きましたよ、こちら…

f:id:K-norita0426:20151115173929j:image
「カフェ レストラン 海辺の途中」。本当に「途中」にありました。駅からの「徒歩」は坂道で結構狭くおすすめしません。「タクシー」か「アッシー(死語⁈)」の使用をおすすめいたします。

f:id:K-norita0426:20151115173939j:image
お茶だけでは申し訳ないので、「ケーキセット」にしました。選んだのは地元産の原料を使った「レモンケーキ」。お店ののイチオシだそうです。

ランチメニューも魅力的で、窓側は絶景の海が見えるシチュエーションは見事ですよ。これは、再度 調査が必要のようですね。

そして、次回から二週にわたって「ラーメンツアー」の総仕上げにおもむきます。残るはあと5店舗ほど。

確実にウエイトが2、3キロは増えてます。

2016年は「ライザップ」か…


それではまた、次回。お楽しみに。