読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

日本橋 製麺庵 なな蓮(三越前)

f:id:K-norita0426:20150812143223j:image

連日連夜 暑い日が続きますね〜〜。こんな時はやっぱり「映画鑑賞」がグー ですね。

7月10日。経費節約の為、小田急線にて新宿、メトロを乗り継ぎ…

f:id:K-norita0426:20150812143238j:image
たどり着いたは「三越前」。まずはお昼です。目指すは…

f:id:K-norita0426:20150812143249j:image
こちら人気店、「なな蓮(ななはす)」にて至極の一杯をいただきましょう。

f:id:K-norita0426:20150812143308j:image
こちらがメニュー。味的にはあっさり系の「支那そば」とこってり系の「濃い出汁」。それぞれ汁麺とつけ麺が用意されているようですね。

先待ち1名に接続、二番目での入店です。食券を券売機で購入。

二名だったので、奥のボックス席に案内してくれました。

f:id:K-norita0426:20150812143323j:image
f:id:K-norita0426:20150812143336j:image
窓からは川が見えますよ〜

f:id:K-norita0426:20150812143347j:image
たまに船が通ったりして…

f:id:K-norita0426:20150812143401j:image
そうこうしているうちに入店10分で着丼。今回は「濃い出汁そば ¥800」に「特製トッピング ¥200」を追加。トッピングは「炙り叉焼・味玉・支那竹・海苔」が付きます。

f:id:K-norita0426:20150812143414j:image
こちらがスープ。鶏・豚・魚介をふんだんに使い、じっくりと煮込んだ濃厚でミルキーな仕上がり。
さすがは「TRYラーメン大賞 新人部門」でMIXの部 最優秀賞の味わいです。旨し。

f:id:K-norita0426:20150812143426j:image
そして自家製の極太麺にからんで…こりゃたまらんわ。

f:id:K-norita0426:20150812143438j:image
そして遅れて登場の炙り叉焼。いやー ビール飲みてーなぁ。

f:id:K-norita0426:20150812143452j:image
こちらはツレのオーダーの「濃い出汁つけそば ¥850」。
濃い出汁に京都の「千鳥酢」を効かしているので、濃厚なのにさっぱりといただける味わいでしたね。こちらも旨し。

ですが、周りを見るとほとんどが「支那そば」系メニューを注文しているよう…。やっぱり暑さが原因でしょうかね?

「とみ田」ほどの濃厚さは無く、こってりが苦手でも大丈夫な位のギリギリの濃さに仕上げてあるところが見事でした。ごちそうさまでした。

そして退店。もちろんお店は満席で、待ち客が10名弱ほどでしたね。

f:id:K-norita0426:20150812143505j:image
それと、13時以降からの曜日変わりの「特別メニュー」があるようです。ランチタイム後半の集客作戦ということですか…考えてますね〜。

さて、この後は映画を…と思いきや、コレドのTOHOシネマズでお目当の映画が上映してないという事実…。 

ということで…

f:id:K-norita0426:20150812143531j:image
結局 銀座に移動。丸の内ピカデリーにて映画鑑賞となりました。

その後、いつもの流れでは「おやつ」な時間なのですが…

f:id:K-norita0426:20150812143540j:image
夜の部のお店から、「お昼とおやつは控えめに」という指令を受けておりますので、このまま時間調整しての夜の部突入となります。


それでは次回、かみんぐ すーん!!