読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

中華蕎麦 とみ田(松戸)

f:id:K-norita0426:20141218173455j:plain

12月15日。たぶん今年最後の東京散歩。ミッションは二つ。一つ目は「TRYラーメン大賞」名店部門1位の店を制覇する、二つ目は今年一年の自分にご褒美の「一人忘年会」。

朝、7時前に自宅を出て向かった先はこちら

f:id:K-norita0426:20141218173617j:plain
待ち時間が四時間のお店とも噂される「TRYラーメン大賞 総合1位」の「中華蕎麦 とみ田」。
ちなみに先日発売された「2014ー2015年版」でも総合1位を獲得しました。

お店の前に開店10分前に到着も、待ち客が30人以上……。

とりあえずベンチに座り、しばらくすると「つけ麺 or ラーメン」の確認をされます。
そして、係りの指示に従い店内の券売機で食券を購入します。
その後、先ほどの定位置に戻り、再度 待ち続ける…という流れ。

前回は「つけ麺」を食したので今回はもちろん「ラーメン」を選びました。

もう少しで入店というところで、「ラーメンの方だけご案内します」との声。
5、6人飛ばしで入店できました。ラッキー。しかも「ラーメン」は俺だけ。
もしかして8割以上が「つけ麺」かもしれませんね。この時点で11時半。

f:id:K-norita0426:20141218173512j:plain
カウンターの一番奥に案内。目の前に「ラーメンの神様」の一筆と写真が。

f:id:K-norita0426:20141218173531j:plain
そして着丼。せっかくなので「特製中華そば」¥1050にしてみました。
通常の焼豚にレアな焼豚が乗ってます。

f:id:K-norita0426:20141218173547j:plain
そしてネギの上にはたっぷりのゆずが。

f:id:K-norita0426:20141218173604j:plain
麺は太麺。スープは液体よりも個体に近いです。濃い旨で豚骨と魚介の絶妙ミックスです。よくかき混ぜて召し上がれ。
しかし残念ながら「TRY大賞2015版」では惜しくも2位。連勝記録がストップしてしまいました。でも、超旨しですよ。

f:id:K-norita0426:20141218173638j:plain
こちらは前回いただいた「つけ麺」。こちらは今年も1位。無敵の強さです。

これで(名店部門だけですが)TRYラーメン大賞1位のお店 完全制覇です!パチパチ!

ではここから2014年 ラーメン武勇伝を振り返ってみましょう。

f:id:K-norita0426:20141218173658j:plain
湯河原の「飯田商店」の「チャーシューわんたん醤油らぁ麺」。ここから「麺を極める旅」が始まりました。

f:id:K-norita0426:20141218173718j:plain
そして昆布水仕立ての「つけ麺」。食べるペース配分が肝心です。

f:id:K-norita0426:20141218173745j:plain
もう一つの味「ニボっちゃん」もいただきました。

f:id:K-norita0426:20141218173803j:plain
そして「蔦」の「味玉味噌そば」。現在 休止中のメニュー。奇跡的に食べることができました。
来年は二毛作(曜日限定)で復活予定みたいです。

f:id:K-norita0426:20141218173818j:plain
こちらは「不如帰」の「南高梅塩そば」。来年は通常「塩」と「醤油」も食べたい。

f:id:K-norita0426:20141218173834j:plain
「無鉄砲」の「とんこつラーメン」。ここはビールが飲めてうれしかった。

f:id:K-norita0426:20141218173924j:plain
「陰山樓」の「鶏白湯塩そば」。予約必須でした。高田馬場にある麺専門店も機会があれば行きたい。

f:id:K-norita0426:20141218173947j:plain
「アジトイズム」の「ピザそば」。カフェバー風のお店は好印象でした。その他のメニューにも惹かれます。

f:id:K-norita0426:20141218174014j:plain
新宿ゴールデン街にある「凪」の「スペシャル煮干」+「味玉」。幅広麺が面白かった。

f:id:K-norita0426:20141218174026j:plain
2014年TRYラーメン大賞「新人部門」1位「やまぐち」の「鶏そば」。飯田商店の味に近かったような…

f:id:K-norita0426:20141218174041j:plain
そして連食した「頑哲」の「鮪塩」。2015年 塩部門6位でした。

ここからは地元 神奈川のラーメン。

f:id:K-norita0426:20141218174107j:plain
秦野「なんつっ亭」の「猛烈タンメン鼻血ブー」。なんつーネーミング?

f:id:K-norita0426:20141218174123j:plain
同じく秦野「じぱんぐ」の「海老吟醸」。ポタージュのようなスープです。

f:id:K-norita0426:20141218174143j:plain
こちら小田原「鯵壱北條」の「鯵塩 ひやもり」。

f:id:K-norita0426:20141218174157j:plain
そして因縁の三浦海岸でヤラレタ「鮪炸醤麺パート2」。思い出したくない思い出。

そして故郷 青森の味。
f:id:K-norita0426:20141218174220j:plain
むつ市の「らーめん福士」の「みそラーメン」。飾りっ気ゼロ。

f:id:K-norita0426:20141218174235j:plain
そして青森「味の大西」。「味噌カレー牛乳ラーメン」。新たな味の創造です。

そして番外編。

f:id:K-norita0426:20141218174303j:plain
新橋「四季ボウ坊」の「四川風冷やし中華」。また「大久保佳代子」似のママに会いに行きたい。


その他ブログに載せてない物もあるのですが、結構 いろんな麺 食べましたね。

もうこれで「ラーメン」は卒業しよう………と思っていたら

f:id:K-norita0426:20141218174314j:plain
買っちゃったんです「2015年版」。

ということで、来年も「ラーメン道」を(ぼちぼち)極めていきたいと思います。
(このブログもほぼラーメンブログ化しちゃうかね?)

この後、後編では「一人忘年会」の模様をお伝えいたしま〜す。

では、また。(つづく)