読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ご当地酒場 青森県むつ下北半島(神田)

(前回からの続き)
f:id:K-norita0426:20140614122055j:plain

映画鑑賞終了が16時20分、それから移動して 夜の会場に到着が17時30分。ギリギリでした。

f:id:K-norita0426:20140614122309j:plain
久々の兄弟再会の舞台はここ、「ご当地酒場 青森県むつ下北半島」です。
何回も店の前まで下見にきた事もあるお店。やっと本日、入店できます。

f:id:K-norita0426:20140614123705j:plain
f:id:K-norita0426:20140614123734j:plain
f:id:K-norita0426:20140614123748j:plain
店内はこんな感じです。

f:id:K-norita0426:20140614122521j:plain
こちら 本日のメニュー。さて何を食べようか❓

f:id:K-norita0426:20140614122503j:plain
お約束、生ビールスタート。なんと本日 初アルコール摂取です。

f:id:K-norita0426:20140614122630j:plain
こちらがお通し。サーモンのすき身を自分でガシガシやって刺身のように食べる。
見た目より重労働な作業です。

そのうち 兄も登場し、「乾杯」。さて料理は…

f:id:K-norita0426:20140614122936j:plain
やっぱり「大間の本マグロ刺し」は外せないですかね。

f:id:K-norita0426:20140614135941j:plain
ちょいと試しに「恐山ラガービール」を。ダークエールのような味わい。

f:id:K-norita0426:20140614140041j:plain
そして本日の目玉「ボラの刺身」。

f:id:K-norita0426:20140614140125j:plain
ちょいと日本酒でも。今日は「豊盃 特別純米」。味は失念…

f:id:K-norita0426:20140614140257j:plain
お通しのサーモンがプラス190円で「骨摂せんべい」に変身。バリバリいきます。

f:id:K-norita0426:20140614140358j:plain
こちらも本日のおすすめ。「うどとなるこゆりのてんぷら盛り」。旨し。

f:id:K-norita0426:20140614140517j:plain
長期戦になりそうなので焼酎ボトルで。「津軽海峡」米ベースです。

f:id:K-norita0426:20140614140649j:plain
お店のおすすめ「下北コロッケ」。ボリューミーでこれは当たりです。

f:id:K-norita0426:20140614140756j:plain
兄貴は無難に「だし巻き玉子」を注文。

f:id:K-norita0426:20140614140840j:plain
そろそろ終盤戦。本日のお貝特セット。まず、北寄貝と大ツブ貝を炭火で、

f:id:K-norita0426:20140614141007j:plain
最後に殻付き帆立を焼きます。中国出身のレイナちゃんが焼き焼きしてくれました。

f:id:K-norita0426:20140614141110j:plain
最後に「帆立とジャガイモの鉄板チーズ焼き」を…ってよく見ると帆立がのってない。
けど、そのときは二人とも酔っ払い状態の為、識別できず、後で写真見て気付きました。

サービスの若者がむつ市出身で高校も同じでした。でも、小田原・箱根での生活の方が長くなってしまった為、ギャップで盛り上がれず…残念。

自分がどんだけ「エセ青森県人」だと気づいた48歳の初夏でした。

ちなみ会計は兄貴が一万円出してくれました。ラッキー 👍 ごちそうさんでした m(__)m